猫っ毛、細い、少ない、天然パーマ

私の髪はいわゆる猫っ毛。髪が柔らかくて細く、まとまりにくいのが悩みです。一番困るのが低気圧によって髪のセットがきかなくなること。今日はセットして巻き髪にしたい!と思っても、肝心の髪の毛が綿菓子のようにシュワシュワと広がって手がつけられません。

ベルタシャンプー

従って梅雨や真夏は必然的にポニーテールの回数が増えます。ポニーテールも髪のハリのある人ならおしゃれになりますが、髪が細くて少ない人にとっては微妙なところ。馬の尻尾どころか、習字の筆ぐらいの毛束だと寂しげな感じが否めないのです。

こうした髪質をカバーする術としてはなるべく髪型をボブにしたり、ヘアワックスをつけないようにしたりして、ペタンとするのを避けるしかありません。サラサラの黒髪ロングの方を見て何度羨ましいと思ったことか。ちなみに私は前髪だけ天然パーマらしく、美容院でパツンと真っ直ぐに切ってもらってもいつの間にか毛先が畝ります。襟足も外ハネになるクセがあるので、いわゆるおかっぱ頭にしようとすると一番労力を使います。

パーマをかけてクシャクシャとソフトムースで髪を遊ばせ、天候によっては軽く束ねるのがベスト。猫っ毛はヘアスタイルを補正するよりも、毛先を遊ばせてトイプードルの毛並みのようにフワフワと可愛げに見せた方が得策と言えます。