ファーストフードや菓子パンは肌に悪かった。

年を重ねるとほんとに肌が乾燥してきます。乾燥肌だとそれ以外にも悪いことが重なるようで、肌のバリア機能が低下し、ダメージをうけやすくなり、シミ、ニキビ、たるみなどに…。ひえーって感じですよね。でもいい化粧水は買えないし、化粧水などの基礎化粧品の問題でもない気がしていました。私の肌が汚いのは食生活のせいです。

https://tips.jp/u/sayurin/a/wrinkle-shine
私は甘いものが大好きでファーストフードも大好き。だから、昼はファーストフードや菓子パンなんてことも多々ありました。それがいけなかったんです。ファーストフードもおいしいし、いいところもあるけれど、ビタミンが少ないですもんね。結局、肌を作っているのは摂った食材で、ここら辺の意識を変えなきゃいけないことに気が付きました。といっても、菓子パンやら出来合いのものを活用していた私が、栄養バランスのいい食事を毎回するというのも大変です。

なので、朝はヨーグルトと、卵とバナナを食べるとか、ファーストフードはほんとに時々、お付き合いの時とか以外、食べないことにするなど、小さなことをやってみました。それでもだいぶ肌の調子も上がってきて、肌がきれいになってくると、もっと何かできることがあるかもしれないってなって、より健康的な食事をとれるようになりました。しかも、実は健康的な食事っておいしいんですよね。肌のためにはたんぱく質もいるから、野菜だけで食い足りないってこともないし、夏はさっぱりしたサラダがおいしいし、冬はキノコたっぷり鍋がキノコから旨味が出ておいしいしで、びっくりしました。今まで体に悪いものこそ、美味だと思っていたけど、そんなことなかったです。これからも、ほどよく健康に気をつかって肌の健康を保っていこうと思います。