話題のダーマペンにはどんな効果がある?

 美容整形分野で人気があり、近年では市販でも購入できるようになったダーマペンをご存知でしょうか。http://www.musee-alambic.com/

ダーマペンとは、肌に穴をあけるペンタイプの美顔器です。とても小さなレベルの穴を開けて、肌の再生を促していきます。この方法はターンオーバーを加速させるものではなく、自然の肌の回復力を促すので強制的に肌を剥がすタイプではなく挑戦しやすい美容ケアとなっています。

ダーマペンで穴が空いた状態の肌に美容成分の化粧水や乳液を使うことで、浸透率が良くなり、効果が高まるのもポイントです。毎日行うのではなく、週に1回程度を毎週続けることで次第に肌が生まれ変わります。市販されているので自分で挑戦できる手軽な美容ですが、より効果の高い化粧水を浸透させたいのであれば、美容整形外科での施術もおすすめです。

専用の化粧水などを使用するので、より高い効果が期待できます。ニキビ跡やケガの跡にも効果が高く、肌の再生を促したい部位のみの治療も可能です。通常、ダーマペンは使用後に顔に赤みが生じたり痛みが生じることがあります。これはよく起こることなのですが、痛みや赤みが引きにくい場合は使用頻度を落として様子を見るようにしましょう。身近になった美顔器のダーマペンを日々のスキンケアに導入してみませんか。